FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

キッズスノーパークと水道破損!

お久しぶりっこ。

前回更新後も、川が凍ったり、
雪が積もって、前の畑で橇したり

DSCN1711.jpg
↑めっちゃ雪を食べた人

DSCN1736.jpg
新雪過ぎて、うまく滑れなかった人

寒いながらも楽しんでおります。



で、今日は蒜山の国民休暇村の前のスペースの
キッズスノーパークに遊びに行ってきました。

小力家から車で1時間くらいです。
道中も雪景色を楽しみつつ行きました。

20180218page.jpg

初めて行ったんですが、キッズパークの入場料が一人800円

DSCN1761.jpg

自由に橇ができるコースと、

DSCN1764.jpg

スノーシューター(浮き輪型のスライディングチューブ)があり

DSCN1756.jpg


サンキッド(ベルトコンベア式登坂装置)も設置されていて
橇やスノーシューターの持ち運びもらくちんです♪

DSCN1760.jpg

そしてスノーシューターも順番にどんどん借りれるので
めちゃめちゃ乗りました(笑)

チューブ

無料のスペースもあります。
そちらにはサンキットはないので、
自力で登らないといけませんが。
それもまた楽しかったみたいです。

DSCN1799.jpg

↑の写真撮ったのが、、下のココらへんから。

DSCN1787.jpg
ちなみに、ココのところに、二人がいます(笑)

この坂を4回登ったズミエールは
汗だくでした(笑)

最初一人800円か~…と思いましたが、
入場したら、スノーシューターは無料で何回も出来るし、
並んで順番待ちをしても、長く待って3分くらいだし、
サンキットがあるので、上がってくるのも楽ちんだし、
800円でこんなに楽しめていいの?って感じでした。

スノーシューターが、結構スピード出るし、
大人もかなり楽しかったです。
もちろん普通に橇滑りも、傾斜が結構あるので、
スピードが出るし、距離が長いので、
こちらもかなり楽しかったです。
行ってよかった♪
また行きたいな~。

スノーパークではないけど、犬を連れて
スノーシューをしに来られている方もいました。




そして、水道破損!ですが、
今年はほんとに寒くて、連日最低気温が氷点下が続き
市内でも水道管破裂が多発していて、修理も2か月待ちとか…

そんな話を聞いていたところ、そんなに気温の下がらなかった日、
我が家の土間の水道(上水道)がぶっ壊れました(笑)

仕事から帰っってしばらくして、なんか水の音がするな~と思って
土間をのぞいてみると…
壁から水が噴き出てる~!!
そして土間が湖~!!!!!
外の壁からも水が出とる~!!

ってことで、大家さんのところに行ったら、なんと、留守!
とりあえず市役所の水道課に電話して、元栓を締めてと言われ、
見にいって閉めたけど、なに?右にも左にも回るけど、
メーターの方位磁石みたいなのは、すごい勢いでグルグル回って
とまらなーーーーい!!

ちうことで、不動産屋さんに電話して、大家さん(息子の方)に
来てもらって(仕事を抜けて)見てもらったけど、元栓はやっぱり
どちらにもグルグル回って止まらない(笑)

ということで、どうにか土間の中に水が入らないようにしよう!
ってことで、見てもらっていたら、蛇口が壁から抜けた!(大爆笑)
水道管破裂かと思ってたら、抜けてきていたらしい。

で、外の水道管にビニール袋をかぶせて、取り合えず全部
外に流れ出るように、応急処置をしてもらって、水道屋さんが
来てくれるのを待つことに…。

しばらくしたら、水道屋さんが来てくれて、30分ほどで
直してくれましたが、古い家でキッチンの場所を新しくしていて、
以前の台所(土間)の方の水道は、そのままだったので、
かなり古いままだったらしく、外の水道管も半分ほど
新しいものに替えてくれました。

しかし、2日ほど土間の水を処理するのにかかりました。

そういえば、引っ越してきた時も町営水道(山の水)も
蛇口から水が出て、土間が水浸しになったな~。

古い家はいろいろトラブルもあるけど、まぁそれも混みで
楽しい田舎暮らし♪


| ベベリーナ(4歳~) | 19:31 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

突然の訪問、失礼いたします。
私はこちら⇒b--n.net
でブログをやっているさくらといいます。
色々なブログをみて勉強させていただいています。
もしよろしかったら相互リンクをお願いできないでしょうか?
「やってもいいよ」という方はコメントを返してくだされば、
私もリンクさせていただきます。
よろしくお願いします^^

| さくら | 2018/02/18 19:44 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://koriki0809.blog67.fc2.com/tb.php/937-f1fe580e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT