PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

病理組織検査報告

本日行ってまいりました、病院。

で、肝臓の検査の結果ですが、
「脂肪肝」ではありませんでした。
「肝硬変」にもなっていませんでした。

病利組織検査報告書には、診断名として
  
      肝炎

と書かれています。

組織所見
 肝細胞には軽度の水腫性変性が見られます。
 グリソン鞘においてヘリング小管の増生、軽度の
 リンパ球浸潤が見られます。マクロファージの
 微小集簇巣が散見されます。肝臓胞索の配列には
 乱れが生じています。肝小葉の構築もやや乱れています。

だそう。

コメントとして・・・、
 肝炎の所見です。病変程度は経度ないしは軽度~中程度です。
 原因を特定できるような特微的な所見は認められません。
 銅が沈着していたとしても、多くはないと考えられ、また銅沈着が
 確認された場合においても、それが肝炎の原因かどうかを特定する
 ことは困難と考えられます。
 (慢性肝炎に続発して銅沈着が起こることがありますので)
 経過監察が必要です。

でした。よく分らないですよね…。私も分かりません(笑)

慢性的や進行性の肝炎では無かったようですが、
何らかの原因で、肝臓にダメージがあり、今までの
無治療だった分が症状として出てきたという感じ。

で、銅沈着も今の肝炎の状態から考えても
あったとしても微量なので、検査でも分らない程度ではないか
という事で、銅沈着の検査も依頼していましたが
しなかったそうです。
(銅沈着があれば血液検査でGOTが上がってくるそう。小力は正常値内)

今の状態は肝臓の細胞の変性が認められるので
今後は、それを自分で修正できるような体にしていくこと。

肝臓が壊れた細胞を自分で元に戻せるように、
良質なたんぱく質(アミノ酸 BCAA)を含む
フードにし、今までのサプリメント(抗酸化作用)と
利胆剤を使用して、必要であればビタミン等の
サプリメントも使っていくことになります。
なので、ステロイドは使わないことになりました。ホッ。

そこで、また問題があるのですが、フードです。
以前アレルギー用のフードでも1年以上続けていて
急にアレルゲンを体が感知してしまい、お腹の調子が
悪くなり、それゆえ脾臓が少し腫れてしまったので、
もし、肝臓メインのフードにすると、アレルギーが
出てしまうかもしれません。
アレルギーが出てしまっては、最終的には肝臓への
負担も大きくなってしまうので、それはNGです。

まずはロイヤルカナンの肝臓サポートを試してみます。
これは大豆が含まれていますが、加水分解されているので、
たぶん反応しないのではないかと思います。
が、家禽レバーが含まれているので、そこが気になります。
以前七面鳥の含まれているものを食べて、耳が
真っ赤になったことがあったので・・・。

で、もし、これがダメなら、次はHILL’Sのl/dの予定ですが、
こちらには、そのまんまの大豆が含まれるので、たぶんNGです。

で、もしも、この両方がダメな場合は、今のフードに
サプリメントをプラスすることになりそうです。

肝臓サポートかl/dで1か月、2か月と試してみて、
そして血液検査です。
そこで、もしコレステロール値が上がったり、
何かほかの物でも数値に変化があった場合は
そのつど、先生と相談しながら方法を考えていく。
そんな感じです。
※この2つのフードは今のものよりも脂質が多い。

そして、またエコーでの検査も定期的に
行う必要があるようです。
万が一皮膚にアレルギー症状等があまり出ていなくても
脾臓が腫れたりしていないか、見てもらいます。

まぁ、気長に一番良さ気な治療方法を
探すことになりそうです。

ほんとに小力には何一つとして、症状がないし、
フィラリアのお薬は通年にしているので、毎年の
血液検査も必要ないので、もしかしてあのコト
なければここまで調べれてなかったかもしれません。
と、先生も言ってました。
確かに、そうかもしれないです。
ある意味ボール食べてよかったかも(笑)

今後、また変化があったら、報告したいと思います。

で、今日は抜糸もしてきましたよ!!




20090401200108.jpg
毛もちょっと伸びたよぉ~

先生にもきれいに治りましたね!と
言ってもらった傷痕!
一番下のカサブタだけ根っこがあったようで
そのまま残ってます。

で、今日抜糸の時に判明したのですが、
小力はどうも、いやな事があると目をつぶり、
「現実逃避」してるみたいです(笑)

傷口を毎日消毒してた時も何回か目をつぶっていたんです!

今日も抜糸の最中に小力の顔を見ていると、
確かにつぶっていました。
先生にも「小力君は嫌なことされるのが分かると
目を合わせてくれない」と言われちゃったし(笑)

でもコレは、きっと小力なりの乗り切り方なんだと思います。

で、疲れちゃったみたいです。
今は寝言言いながら寝ております。

20090401201057.jpg

今週末はお天気悪そうなので、来週からはまた
爆走しようねぇ~♪

| 小力病院 | 22:26 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

むむ~ん、肝炎ですか。。。
専門的な所見内容はなかなか難しいですね。
酷い肝炎でなくてまずはひと安心ですが、食事サポートが大変ですね。
差し出がましい事かもしれませんが、ユウのフードを買ってる吉岡油糧さんでも、ワンコの体質や体調を電話で相談してその子に合ったフードを調合することも出来るみたいですよ。
参考までに↓
http://www.yoshiokafood.jp/index.html
ご存じでしたらスミマセン(^_^;)

コリたんの「現実逃避」笑えました(^^) アハ、スミマセン♪
ユウも去年くらいから病院行くと診察台には乗りますが、超隅っこで先生に背を向けて、私達にくっついて拒否ってマス(^_^;)
先生と私との話しが長くなると途中で割って入るように私の口を舐めて早く帰ろうとぐずりだします(^_^;)
今度何かされた時目をつぶっているか見てみよう♪

| maruko | 2009/04/01 23:43 | URL | ≫ EDIT

サプリに興味津津!!

■marukoさま
ご心配をおかけいたしましたが、なんとか大丈夫そうです。
知らなかったです、吉岡油糧さん。
前にユウ君のブログでもフードのこと書かれてましたよね。
しかし小力は療法食なので、その時に詳しく調べなかったので(汗)

フードは見るからに美味しそう!なので、試してみたいですが
なにせ、アレルギーがあるし、野菜を採ると結石になるしで、
先生もいつも悩まれるんですよぉ。
国産のものなので、安心だしとっても魅力的なんですが…。
6月からペットフードの規定が厳しくなるそうなので、
こう言う安心できるところのものを与えたいんですけどねぇ。
情報ありがとうございます♪

きっとユウ君も現実逃避してるかも~(笑)
小力も診察台に乗せたとたんに、私の腕にしがみ付きますよ。
最近嫌なことされてばっかりだし、診察台から飛び降りそうな
勢いで、バタバタします。っていうか一回飛び降りたこと有り(笑)
昨日は先生と話が長くなるので、あらかじめ下ろしていたら、
扉近くのベンチ(しかも一番扉に近いところ)にお座りして
待ってましたよ。途中診察室の窓辺にあるぬいぐるみに向って、
ジャンプしたり、ヒンヒン言ったりしてましたが。

とにかく診察室に入るにのはすっごく嫌がるけど、
処置をされる間はおとなしく、じっと我慢の子で
声も出さずに、されれるがままです。
先生的には、その態度がとても切なくなるそうです(笑)

待合室は大好きで、昨日はラブちゃんのオヨダの上に
ゴロンゴロンしようとしたり、みんなにお愛想したり。
まだ病院嫌いにまではなってないようです(笑)



| キャメリーナ | 2009/04/02 20:28 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://koriki0809.blog67.fc2.com/tb.php/60-c5b5eeb2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT