PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

犬の補完療法アドバイザー

昨日お昼から、
犬の補完療法アドバイザーのお勉強へ
行ってきました。

小力の腰痛の件でセッションをしてもらって、
ますます興味が出てきて、勉強しよう!と。
だって自分でわかるのが一番良くない?

ということで、入門編に行ってきましたよ。
犬の気持ち、整体、ハーブと
興味深く、面白い内容であっという間の3時間。

自分が犬になってみて、初めて分った「触られ方」
犬触る時に、こういうことって
考えたことなかった。
正面からヨシヨシされる
後ろから触られる
横からさりげなく触られる
撫でる強さなど
自分に置き換えて考えれば
直ぐにわかる事なのにね。
いつも犬は家族って言ってる割には、
そういうところは犬扱いと言うか、
考えてなかったな~。

そして客観的に犬をみる事。
自分ちの犬には出来そうで出来てなかった
客観的にみる。
そしてみるポイント。
尻尾の自然な位置って??
足のけり上げはまっすぐ?!
足の幅は均一?
とか聞いても、「ん?」みたいな。
だって尻尾の自然な位置ってどこ?とか。

痛みのある時の行動も
いつも同じ側が下、
オネェ座り、
散歩の途中で歩かなくなる、
足をケンケン
これってトボ吉だった時の
コリさんそのまんま。

すべてが出ていたので、
かなり痛かったんだろうなぁ。

西洋医学で病気を治す事も必要だけど、
病院へ行くまででもないけど、
でもちょっと不調かな~っていう
「未病」にもっと飼い主が気づいてあげれたら、
犬も楽になるし、飼い主のケアも楽になるはず。

今回の小力の腰痛も、きっともう何年もまえから
痛かったと思う。だってケンケンしてたもの。
でも病院で見てもらっても、関節も異常なし、
ヘルニアも異常なしで、結局走り過ぎという
結果になって、少しレトリーブを控えらたら
またケンケンしなくなるので、また走る。

でもケンケンしてた本当の理由を知らないので、
特に何もしてなかったし、だんだん蓄積されて
トボ吉になってたんですよねぇ。

でもこれも飼い主がもっと早く腰痛だと
気づいてたら、ちゃんとケアが出来て
トボ吉になるほどの痛みは出なかったんだろうな~と。

なので、毎日観察して、観察記録を付けるのが
一番良いとの事。
ほんのちょとした事でも記録する。
尻尾をあまり振らなかったとか、
水を良く飲んだとか、
ちょっと動きがぎこちないとか、
散歩でいっぱい歩いたとか、
なんでも。

ずっと付けていると、どういう時に悪くなるとか、
こういう時は調子がいいとか、いろいろと
見えてくるのだそうです。

せっかく当たったほぼ日手帳
あんまり使ってなかったので(汗)
コリさんの記録書こうかと思います。

なんかダラダラと訳わかめな文章ですが、
まぁ、飼い主の記録と言う事で!

DSC00673.jpg




| 飼い主の勉強 | 21:15 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No title

記録するって大事だよねぇ。
でも3日坊主の私はなかなか続きません。
ちょっと変わったことがあってもこれぐらい・・・何て思っちゃって結局記録しなかったことだらけです(汗)
面倒くさいなんて思ってるようじゃいい飼い主にはなれないですね。反省。

| yamame | 2011/10/07 20:23 | URL |

記録しよう!

■yamameさま
確かに、続けるのは難しいやねぇ、まして3ピキだしね。
でもしないよりは、たまにでもしてる方がいいよ。
コリさんは病院行った時の記録は全部あるけど、
普段の事ってなかなか記録しないので、これからは
ちょっとした事でも書くようにしたいと思います。

毎日書こうって思うと、これまたストレスのなるので、
ゆる~い気持ちでね~。

| キャメリーナ | 2011/10/07 20:38 | URL | ≫ EDIT

ごぶさたぶりです☆

コリさん、ちょっとぷっくら?
実は写真では良くわからなかったのですが、言われたらそんな気もします♪
ダキも私もぷっくらしましたので、未病のうちに頑張ります~。


犬を飼う醍醐味って、そうやって犬の事を知ろうとしつづける事だと思います。
吠えるからダメ!じゃなくて
なぜ吠えてるか?って観察してから改善に努めるほうが、飼い主も劣等感に苛まれる事なく勉強し続けられるし、犬だって理解しようとしてくれる飼い主の方がうれしい筈ですもんね。

| シズ | 2011/10/08 01:32 | URL |

お久しぶりでーす

■シズさま
えぇ、ぷっくりどころか、ちょっとオデブですよ。
だってこないだ体重はったら9.1でしたからっっ(汗)
体重が増えるのは肝臓への負担も増えるらしく、
ちょいとダイエットしたいんですが、なんせ腰痛で
運動量が減ってしまってますのでねぇ。
だからってこれ以上ご飯減らせないし…。

犬は毎日いろんなストレスを受けてるらしく、
そのストレスが無くなると、いわゆる「問題行動」と呼ばれる
行動も減るんだそうです。
なので、シザさんのおっしゃる通り、なぜ吠えるか?ってのも
考えて、犬と一緒に改善に努めるのがイイですよね。
そのほうが絶対人も犬も楽しいはず!
ほんとに人の気持ちって犬の体調や行動に
影響するんですって~。

| キャメリーナ | 2011/10/08 20:07 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://koriki0809.blog67.fc2.com/tb.php/557-bd981987

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT