PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

三浦健太先生

今日はドッグライフカウンセラーの実力向上セミナーに行ってきました。
って、ドッグライフカウンセラーとしては、何もして無いんですけど(苦笑)

ドッグライフカウンセラーとしての一番基本になる考え方のお話を
聞いてきましたが、毎回行くたびに、自分の気持ちが基本に返ります。

指示や、命令を聞かせるのではなく、自分で考えて行動する犬に育てる。

そのためには、家族として、愛情をかけて育てる。
もし、ちょっとでも、「犬だから」という気持ちが飼い主にあれば、
それはニオイで犬に伝わってしまうそう。
だから人間の子供を育てるのと同じように育てればいい。
5歳児の親になったつもりで育てればいい。

叱った時も、何故叱っているのかを、言い聞かせれば、言葉は
理解できなくても、今、何をしたから叱られているのかは理解できるそうです。

20090713225341.jpg


小力も幼少のころに比べたら、言ってることをよく理解してるように思います。
だって、散歩中でも、めちゃめちゃしゃべってますからっ、小力に。
なので、たまに変な顔でみられますよ~、ホホホ(笑)

でもホントに信頼してくれてるかどうかは、自信ないですが、
これからももっともっと、愛情をかけ、もっともっと信頼関係を
強くできる様に頑張りたいな~と、思った講習会でした。

20090724223943.jpg


あ、写真は最近の寝姿。
なんか前のテテを曲げてます。

そうそう、昨日夜中にすっごい大きい声の寝言で、
しかも「ワン」って言ったので、ビックリして起きましたが、
犬はずっと寝言のまま、寝てました。
ビックリさせんなよぉ~。

| DLC活動 | 20:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://koriki0809.blog67.fc2.com/tb.php/141-cb5d3ec1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT