2015年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

歯抜けオヤジ

左の ちょこっとコリ山さん にも写真をUPしたけど

K0070312-1.jpg

兄さん前歯が折れました!

2日前の晩、歯磨きしてた時に、気づいたんです。
前歯が1本ないことに…。
3日前は兄さん歯磨きしないと言って、既に
ハウスにINしていて、しなかったので、もしかしたら
3日前からなかったのかもしれません。

で、良く見てみると、折れたんだけど、ビミョウにまだ
歯が残ってる…。

K0070312.jpg

実は、この折れた前歯、2月に歯石除去をしてもらった時から
既に変色してて、若干歯の表面が削れたような感じになってました。
で、3月に血液検査に行ったときに、その旨伝えたところ、
特に悪いものではないので、抜いたりしなくても大丈夫。
との事だったので、念のため、引っ張りっこなどは控えてましたが
テニスボールでのレトリーブは続行してました。

私が思うに、レトリーブでハッスルして、ジャンピングキャッチとか
したときに、その衝撃で折れたんではないかと・・・・。

そもそも、この前歯が変色したのっていつなの?!と思って
写真見返してみたけど、前歯が見える写真なんてないよねぇ~。
でも、探して見ると、ベベリーナに向かってムキッ歯してる写真が
見つかりました。↓コレ

P1370316.jpg

約1年前はまだ歯の色が変わってないので、これ以降の
約8カ月ほどの間に変色したのではないかと思われます。
だけど、その期間に特に激しくひっぱりっこしたこともないし
レトリーブも今までどおりだし、硬いものをかんだ覚えもないし…

K0070314.jpg
↑診察室にて、先生待ち

で、なんで変色したのか?
先生曰く、何らかの炎症(衝撃とか←引っ張りっことかね)がおき、
破歯細胞によって、歯が壊されていたのではないかと。
で、今のままほっておいと、歯髄からばい菌が入ると行けないので、
1週間抗菌剤を服用して、歯抜け部分がふさがるかどうか様子を見てみて、
もしも、ふさがらない場合、歯髄が出ている状態になってしまうので、
中に残っている歯根を除去するのだそうです。
でも、歯根も多分破歯細胞にやられていて、ボロボロになってるかも…らしい。


もしもふさがらなかったら、麻酔での手術になるので、出来れば避けたい。
だって9歳で1年に2回も全身麻酔はダメでしょ~。
なので、ふさがることを祈ります…。
ちなみに残ってる歯も吸収してふさがるらしい?!

そして、さらに昨日の夜の歯磨きで、奥歯にも怪しいところ発見!

この奥歯の歯と歯の間のモリッと覗いてる
歯茎?!は何~????

P1390853.jpg
ちなみに噛んでるのは電話帳の紙3枚くらいまとめたもの

兄さん若いころにずっとお薬飲んでたから、
その影響もあって歯がもろくなっちゃったのかな~
ほかの同い年のワンコより、白髪も多いし
老け方も早いもんねぇ…
ま、体力はまだまだあるけどね。
だからって、過信は禁物!
8月でももう10歳だからね。
健康に気をつけて、長生きしてもらわなくちゃねぇ~

| 小力病院 | 11:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ご近所の大型犬さんたち

気がつけば、もう5月後半じゃった…
放置しすぎ~

さて、お題の「ご近所の大型犬さんたち」ですが、
先にいっときますが、今日は写真はありません。

ここ数日で散歩中やお買いもの途中で会った
ご近所の大型犬さんたちが、病気になってたり、
足腰が悪くなってたりして…
なんかショックでした…

散歩で良く出会う、イエローラブさん12歳(だったかな)
久々に会ったとき、すごく痩せていたので、ちょっと聞いてみると
腸の病気だそうで、食べても食べてもやせる一方で、おまけに
下痢が続いていて、どんどんやせてしまったらしい。
ただ、9歳からグルコサミンを飲ませているそうで、
まだまだ自分の足でしっかり歩いています。

もう1ピキ、ブラウンのラブさん(10歳は超えてたような)、この子はいつも買い物の
道中にごあいさつする子ですが、先日買い物帰りにあったとき、
車いすに乗っていました。聞いてみると、急に腰が立たなくなったそう。
前足はしっかりしてるので、車いすでガシガシ歩いてたけど、
車いすをしていない時は、下半身を引きずるように移動していますが
後ろ足が正座のようになったままでした(この子は外飼い)

大型犬じゃないけどコーギーさん(おはなししたことないので、 年齢不明)
ちょっと前は、後ろ足を引きずって散歩してて、その後風船履かせてたけど、
こないだ出会ったときは、この子も車いすになってました。

そして、ジェニーちゃん(美人ドーベル11歳)もGW明けに大変だったそう。
急に右半身が痙攣して、動かなくなり、寝たきりになってしまったそう。
ジェニーちゃんは排泄は兄さんと同じで外限定なので、
介護用の補助ハーネスなどを用意したそうですが、
足が曲がらずに動けなかったらしく、ずっと我慢してしまい、
最後はじぶんで立ち上がったものの、転んでしまい、その反動で
全部出ちゃった~状態で大変だったそう。
結局なんなのか分からなかったけど、今はお散歩も行けるくらい
回復したそうですが、まだ前足を引きずるそうで、靴を履いてました。

どの子もみんな飼い主さんが大事に大事にお世話されてます

もともと大型犬大好きの私としては、今後また犬を飼うことがあれば
ぜひとも大型犬を(しかも超大型とか)飼ってみたいと思っていましたが、
おじいさんの介護の経験や、近所の大型犬さんたちの様子を見て、
やっぱり、体力的に、もう大型犬のお世話は無理かもな~と。
体力的にというのは、散歩とかしつけではなく、犬が年をとって、
要介護になった時、の自分の体力です。

今後は「飼いたい犬」じゃなくて、「飼える犬」を選択しないとだめですね。
あ~でもアイリッシュウルフハウンドと生活してみたかった~




| キャメリーナ | 13:45 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2015WG

今年のGWも特に遠出もせず
いつもの休日と同じでございました。
だって人多いの嫌いなんだも~ん

べべリーナとは、4日に実家へ行ったので
犬友のサラ母とのランチが唯一のお出かけ(笑)
ホントはサララ~ンもしたかったけど、お天気悪かったかたからね。

その模様はサラ母のブログでどうぞ(丸投げ)コチラ


で、毎日何してたかっていうと、近所の公園で遊んどりました。

2015GW

↑写真右下のコンクリート製の滑り台(?)で
上から滑ってきた幼稚園児とぶつかってこけて
思いっきり頭打って、たんこぶできたり(苦笑)
バイクの乗り物(公園に乗り捨てられてた子供用の)に乗って
小学生の女子に押して貰ってたんだけど、思いのほか
早く押されて、顔からこけて、ほっぺたすりむいたり(苦笑)
砂場では裸足になったりして、かなり腕白に遊んどりました。

あとは、散歩中にご近所のジェニーちゃんに
ごあいさつしたり。

P1400635.jpg
すんごい美人さんよ。

そして、今日はお天気良かったので、
ベランダでシャボン玉して、

P1400687.jpg

そのあと、おやつタイムもしました。

P1400709.jpg
クッキー食べとります

あ、兄さんの写真全然撮ってなかった(汗)



| ベベリーナ(2歳~2歳半) | 22:25 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ちょっと前の散歩

写真見てたら、4月中旬の散歩の写真があったので、
いまさらですが、UPしまーす。

ベベリーナが良く歩くようになって、
公園でも結構遊ぶ時間も長くなったので、
この頃はまず、兄さんがレトリーブで遊んでから、
ベベリーナの遊び待ちをしてもらうことにしてます。

兄さん飛行犬
きゃ~兄さんめっさ飛行犬♪
まだまだ走れる9歳です


P1400279.jpg
顔が必死のパッチ(笑)

数回思いっきり走ったところで、
ベベリーナもレトリー部に参加。

P1400270.jpg
すきあらばベールを盗ろうと思ってる兄さん

べべが投げると、思わぬところに行くので
ちょっと兄さん焦ります。

P1400274.jpg

とりあえず、満足顔が出るまではレトリー部です。

P1400318.jpg
今年10さいだけど、まだまだレトリー部現役でっせ~


最近走るのが早くなったベベリーナさん
はしる

| 小力 | 13:34 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |